伊能社中 地理・歴史科教育マガジン

2014年05月号 vol.2

【イベント紹介】

2014年06月03日 07:46 by Okita_Sho


 

本日紹介するイベントは...


・日本学術会議「高校地理歴史教育に関するシンポジウム」(6/14、東京)
・社会科教育連盟「第68回全国社会科教育研究協議会」(6/21、東京)
・ジオメディアサミット in FOSS4G Hokkaido「伊能社中の1億総伊能化計画」(6/28、北海道)
・伊能社中定期勉強会「KML講習会@奈良大学」(毎週木曜、奈良)
・日本教育再興連盟「五月祭教育フォーラム2014」(※終了済)


日本学術会議「高校地理歴史教育に関するシンポジウム」

■日時  2014年6月14日(土) 13:00 - 17:00
■場所  東京大学駒場第1キャンパス21KOMCEE(理想の教育棟) レクチャーホール
■詳細  地理学連携機構HP 
■広告  ポスター


伊能社中の一言!

文部科学省は現在、日本史必修化を目指しています。それに伴い、地理自体の扱いが変わろうとしています。そのような時期だからこそ、もう一度地理歴史という教科を見なおしてみませんか。伊能社中理事・碓井照子先生や理事長田村も参加しております。ぜひご参加ください。

 

社会科教育連盟「第68回全国社会科教育研究協議会」

■日時  2014年6月21日(土)
■場所  台東区立根岸小学校
■費用  3000円
■問合  事務局
■詳細  『東書Eネット』

伊能社中の一言!

毎年6月に行われている協議会です。 ゆとり教育から脱ゆとり教育となり、学習指導要領にも大きな改変がなされました。 生徒をはじめ先生方も新しい指導要領に慣れるのに時間がかかっています。その悩んでいるであろう社会科教員の方はぜひ一度参加されてみてはいかがでしょうか。

 

ジオメディアサミット in FOSS4G Hokkaido

「伊能社中の1億総伊能化計画」


■日時  2014年6月28日(土) 15:05 - 15:25
■場所  北海道大学 農学部本館4F 大講堂(札幌市北区北9西9)
■詳細  FOSS4G 2014 Hokkaido


伊能社中の一言!

 

伊能社中 副理事長 仙石による事例発表です。FOSS4Gは今や教育分野にも広がってきています。 従来、学習教材といえば教育関係者がつくるものでしたが、FOSS4Gがあれば簡単に地図教材をつくれるようになっています。 また、GISといえば専門家や研究者が使うものでしたが、教育関係者が使えるようになってきています。 伊能社中の狙いはズバリここ!! 北海道の地にて、未だ明かされぬ伊能社中の1億総伊能化計画についてお話します。FOSS4G Hokkaidoの会場でぜひお会いしましょう。

 
伊能社中定期勉強会「KML講習会@奈良大学」


■日時  毎週木曜 16:20 - 17:50
■場所  奈良大学
■持物  パソコン
■問合  edesign.edu[at]gmail.comまで「KML講習会に参加希望」と件名に明記のうえご連絡ください。


伊能社中の一言!

 

毎週木曜日(16:20〜17:50)にKML講習会を開いています。特に、電子地図に興味がある、Google Earthを扱う技術をアップしたい、KMLで新しい色々な地図を作ってみたい、地図表現の幅を広げたい、という方にはとても良い機会になると思います。興味のある方はぜひお越しください。 
 

日本教育再興連盟「五月祭教育フォーラム2014」

※終了済のイベントです

■日時  2014年5月18日(日) 14:30 - 17:00
■場所  東京大学本郷キャンパス法文一号館25教室
■詳細  日本教育再興連盟


伊能社中の一言!

終了済のイベントですが、とても興味深いので紹介させていただきます。 日本教育再興連盟(ROJE)内で最大のイベントとされています。毎年5月に東京大学の文化祭において、700人規模の教育フォーラムです。毎年テーマを設け、専門家をお招きし、ワークショップや対談をおこなっています。今年のテーマは、『「グローバル化時代」の日本の教育 ~変わる世界で、変える人に~』でした。また、伊能社中と連携しているEDUPEDIAの母体団体でもあります。この熱いイベントに来年はぜひ参加したいですね。


おわりに

気になるイベント等ありましたでしょうか?
もし、「こんなイベント情報が欲しい」、「このイベントの報告が聞きたい」とお思いになりましたら、現在、読者限定記事にてご意見・ご要望を承っております。
ぜひご活用ください。

 

関連記事

学生インターンのG空間Expo

2014年11月号 vol.11

地図教材をつくるためのワークショップ

2014年09月号 vol.6【地図教材コンテスト2014特別号】

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2014年11月号 vol.11

今回は、G空間Expo2014内で伊能社中が関わったセッション各所からの報...