伊能社中 地理・歴史科教育マガジン

2014年10月号 vol.8 地図教材コンテスト直前号

名産品

2014年10月31日 10:05 by Okita_Sho

はじめに
 
伊能社中twitte掲載記事より(@iknowshachu)
折り畳み式提灯の「小田原提灯」!その名の通り小田原の名産品です。和紙を生産で有名ではない小田原でなぜ名産が提灯なのでしょう? この疑問こそ教材化へのヒントなのです!
 


 なぜ提灯が名産品なのか?

それは東海道の宿場町だったから!旅人のため携行しやい形にしたのが小田原提灯なのです。 東海道と宿場町の名産品を一緒に見せるだけでもおもしろいですが、地理的特性や時代背景をも見せれば、それは立派な教材になるかもしれません

歌川広重「東海道五十三次内 小田原」

 







関連記事

GeoアクティビティフェスタinG空間Expo2014 総括

2014年11月号 vol.11

エデュケーションプログラムに参加して

2014年11月号 vol.11

自治体セッションin G空間Expo2014

2014年11月号 vol.11

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2014年11月号 vol.11

今回は、G空間Expo2014内で伊能社中が関わったセッション各所からの報...