伊能社中 地理・歴史科教育マガジン

2014年08月号 vol.5

学習項目紹介:千島康稔氏

2014年08月03日 15:08 by iknowshachu

■今回取材にお応え頂いたのは...

千島 康稔 様です!

 担当は

『ファーストエイド講習』
 

 執筆者

千島 康稔(慈泉会相澤病院 救急科)
 
【略歴】
昭和62年横浜市立大学医学部卒
 
 横浜市立大学医学部附属病院で形成外科・熱傷センターに勤務
平成18年、松本市の慈泉会相澤病院に赴任。
 形成外科・救急科に勤務
 
日本登山医学会認定
国際山岳医 日本山岳ガイド協会認定 
登山ガイドステージⅡ 日本形成外科学会 
形成外科専門医 日本救急医学会 救急科専門医

 参加の経緯

横浜市立大学医学部附属病院勤務時代から、プレホスピタル(病院前)医療に興味を持ち、救急救命士の外傷治療プログラムのインストラクターも務めていました。 また、平成15年頃から、雪山や沢登りを含めた本格的登山を始め、「山のお医者さん」としての山岳医を目指し始めました。 平成22年度に日本登山医学会の認定山岳医制度の立ち上げに関わるとともに、第一期生として国際山岳医の認定を受けました。 平成23年3月の東日本大震災の発災2週間目には、日本登山医学会の医療支援隊として、石巻に入りました。 今回は、日本登山医学会理事である増山茂先生のお誘いで、本プログラムに参加することとなりました。
この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

DECOとは何なのか?

2014年10月号 vol.7 DECO報告特別号

取組み紹介:図上想定訓練DIG

2014年10月号 vol.7 DECO報告特別号

取組み紹介:基礎的なファーストエイドや医療サポーターとしてのスキルを学ぶ

2014年10月号 vol.7 DECO報告特別号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2014年11月号 vol.11

今回は、G空間Expo2014内で伊能社中が関わったセッション各所からの報...